Calendar

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

Profile

  • 千歳
松井酒造は、京都の町中にある
造り酒屋です。

十五代目若女将として、まだまだ勉強の毎日です。2009年度より造りの仕事にも加わるようになりました。<蔵元便り>を通して、蔵のことやお店のこと、京都の毎日などをお知らせして参ります。

お近くにお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。

Archives

Search

Others

RSS ATOM

日本酒ドロップキック
2017.05.14 Sunday

今日の京都は、日本酒ドロップキック き

ご参加の皆さまが、お揃いのオリジナルTシャツを身に着けます。

そして、美味しいお料理とお酒を求めて、町をねり歩かれるのです ヤッタv

縁あって、松井酒造も参加致します。

お昼の十二時から夜九時まで。

専務が伺っておりますので、ぜひ皆さまお声がけくださいませ。

"宗 SOU" 西洞院店"さんにてお世話になっております。

今日はとっても良い天気。

お外を楽しむには絶好の日和です。

けれど、私は事務所で事務仕事中。

お出掛けもしたくなりますが、久しぶりに蔵元便りを更新することができて、何だか嬉しいです。

お日様があって暖かいだけで、いつもと変わらない毎日も楽しく感じられますね。


Posted by:kyochitose * Category:イベント
酒スプリング@国際会議場
2017.04.24 Monday

先週末は「酒スプリング」@京都国際会議場でした。

前日と当日、一生懸命お酒を準備汗

たくさんの方がブースに並んでくださったそうです。

ありがとうございます。

毎週末イベントがあり、少しは社員さんも骨休めを、と思い、本当は土曜日も日曜日も私がうかがわせていただくつもりだったのですが、蔵の男の子が「行きますよ」と言ってくれて、お店で事務処理をすることができました。

お客さまとお話もしたかったけれど、お仕事が少し進んでほっとしています。

頑張ってくれたのは、専務とこの奇妙でかわいいお二人です。

松尾大社さんの酒‐1グランプリでグランプリをいただきましたが、今回も引き続いてたくさんのお客さまにお酒をお召し上がりいただけたようです。

ありがとうございました。

ぜひ蔵へも遊びにいらしてくださいませ ♪


Posted by:kyochitose * Category:イベント
「京春雅」第二弾!
2017.04.19 Wednesday

FM京都さんとコラボレーションしたお酒「京春雅」。

"ラジオと一緒に!音楽とともに味わってもらいたい"気持ちを込め、昨年、タンク一本分を限定販売させていただきました。

そして、今年も一本仕込んでしまいました  kyu

当たり前ですが、昨年と変わらず今年もヘビーリスナーである蔵元杜氏 松井成樹が心を込めて醸しています。

お米の味わいを濃くしてみよう、と思い、今回は純米吟醸ではなく純米酒になりました。

ラベルも純米らしく、少し荒々しくリニューアル ゆう★

ボサボサの和紙です。

一切ろ過をしていないこと、お水も加えていないこと、火入れもしていないことは変わりません。

タンクから流れ出たまま、全量手詰めです。

手が痛いです。

 

きのこブルー「京春雅」詳しくはこちらから

 

皆さま、どうぞ宜しくお願い致します。


Posted by:kyochitose * Category:お知らせ
酒‐1グランプリ@松尾大社
2017.04.17 Monday

4月8日(土曜日)に開催されました「第四回 酒‐1グランプリ」@松尾大社にて、グランプリをいただきました。

とっても嬉しくて、早く早くご報告を!と思っておりましたが、この一週間、すさまじい忙しさで今日のご報告となってしまいました。

「酒‐1グランプリ」は、午前の部と午後の部に分かれておりますが、その合間に風邪をひいたこともご報告が遅くなりましたことの理由の一つです。

改めまして、お召し上がりいただきました皆さま、そして、ご投票いただきました皆さま、ありがとうございました。

ご報告が遅くなりまして申し訳ございません。

感謝してもしきれないほどです。

お酒の神様"松尾大社"さんで賞をいただけたことにも、また幸せなことだと感じております。

地元である"京都"の酒蔵には投票しない、と決めていらっしゃるお客さまも多くいらっしゃる中で、中には、その方針を転換して下さった方もいらっしゃいました。

最後までその方針を貫かれた方ももちろんいらっしゃいましたが、けれど、そんな方とのお酒談義も楽しいくらいに、皆さんが笑顔でとっても賑やかなイベントでした kyu

開催地"京都"で、初めて京都の酒蔵が賞をいただけたことも嬉しいです。

他にもお伝えしたいことがたくさんございますが、書ききれません。

良かったね、と泣いてくださった方がいらしたときには、胸がいっぱいになりました。

もっともっと頑張ろうと思います。

本当に本当にありがとうございました。


Posted by:kyochitose * Category:お知らせ
オンディーヌ2017公演@劇団四季
2017.03.08 Wednesday

今日から五日間、劇団四季さんの舞台「オンディーヌ」に、松井美路子が出演しています。

まだ観劇していませんが、週末に上京して観劇の予定です。

楽しみです ヤッタv

舞台に関係のある皆さまが松井酒造のお酒を持って下さっているお写真がありましたので、嬉しくて、ご報告させていただきます。

素敵! すごく良く生まれ変わったら、私もこんなお仕事がしたい あ

なんとしてもお仕事を終わらせて東京へ行くのです 面

 

きのこブルー オンディーヌ2017公演はこちらから


Posted by:kyochitose * Category:日々のこと
錦のうまいもんと日本酒祭@錦市場
2017.03.04 Saturday

本日、「錦のうまいもんと京の日本酒祭り 2017」が開催されます。

錦市場の中にある人気のお店屋さんが自慢のおつまみをたくさん準備されています

京都の蔵元も多数参加、松井酒造も参加致します。

とっても人気のイベントで、チケットは既に完売しているそうです。

お昼間の錦市場とは違う、大人な錦市場をぜひお楽しみください。

松井酒造は、寺町通りに一番近い場所、会場の中では、一番端の場所にございます。

最初に一杯お飲みいただき、最後にも松井のお酒で締めくくっていただけると嬉しいです。

宜しくお願い申し上げます。

 

 


Posted by:kyochitose * Category:イベント
試飲販売会@JR京都伊勢丹
2017.03.02 Thursday

京都駅からすぐ、JR京都伊勢丹さんが今年開店20周年を迎えるそうです。

伊勢丹さんは、もうすっかり京都に溶け込んでいて、なくてはならない存在になっています。

時の流れは早いです ニコッ

伊勢丹さんの20周年を記念して、松井酒造を含めて四つの酒蔵がそれぞれ限定のお酒を仕込みました。

松井酒造のお酒は、「神蔵KAGURA 純米 無濾過生原酒 アラバシリ」です。

京都産「祝」米65%精米、辛口、酒槽から最初に流れ出たところをすぐに瓶詰めした、薄く濁ったお酒です。

伊勢丹さんのチラシにも掲載されておりますので、ぜひご覧くださいませ。

そして、今日からJR京都伊勢丹さんにて試飲販売会を行っております。

いろいろなお酒を準備しておりますので、ぜひお試しくださいませ。。

お近くにお越しの際はぜひお立ち寄りくださいますように。

 

現在、松井酒造は大吟醸を仕込み中です。

頑張る!


Posted by:kyochitose * Category:お知らせ
☆ 京都マラソン ☆
2017.02.19 Sunday

今日は京都マラソンの日。

松井酒造はゴール地点の岡崎公園にてお店出しをしております。

おいしいお酒、冷やだけではなく、熱燗もあります。

甘酒も作りました。

私は酒粕好きですので、麹だけの甘酒は物足りません。

麹の甘酒と酒粕の甘酒を、絶妙にヤッタv ブレンドして造りました。

酒粕が美味しすぎて、残った酒粕を食べていたら、首まで真っ赤になりました。

ほろ酔いです (´∀`)

応援される皆さま、ぜひお越しくださいませ。

蔵の前は、約37キロ地点です。

たくさんの方が走り抜けることでしょう。

今日は晴天です!


Posted by:kyochitose * Category:イベント
節分祭@吉田神社
2017.02.02 Thursday

今日と明日は、吉田神社さんの「節分祭」です。

毎年であれば、もう少し早く"蔵元便り"でお知らせできるのに、今年は忙しくて、こんなに遅くなってしまいました。

松井酒造の地元に鎮座する吉田神社は、節分祭発祥の神社です。

今年は中止していた「火炉祭」の復活です ヤッタv

明日はすごい人出になることでしょう!

火炉祭お神酒「フジチトセ にごり酒」もぜひ宜しくお願いいたします。

 

吉田神社の節分祭は、室町時代から続きます。

この二日間だけで、50万人の参拝客と1.000を超す出店で、境内は夜中まで人が溢れて賑やかです。

平日の開催にも関わらず、夕方からは交通規制がかかり、人もお店もひしめき合います。

いろいろ見て、食べて、夜中までお楽しみください。

 

松井酒造は、大元宮さんまでの参道にあります。

「にごり酒」の提灯が目印です ハート

厄除け厄払いの酒「ふじちとせ にごり酒」で、ぜひ“福”を呼び込んでください。 

今年もシュワシュワと元気に瓶内発酵を進めている活性生の「にごり酒」も山へ持ってあがります。
搾ったばかりの神蔵も、もちろん山へ持ってあがります。

 

私は今日はお留守番です。

いろいろと事情がございまして、悲しいけれど、山へは参りません。

みんな頑張っているかしら。

その代わり、明日は山へ参ります。

お仕事も致しますが、どちらかといえば、女将特製のまかない「おでん」と吉田神社さんからの「お汁粉」が目当てです。

もちろん恵方巻も!

 

さきほど、途中で一度帰ってきた専務からお土産をいただきました。

お仕事が終わらないし、いろいろなところから催促のお電話をいただいてばかりで、うわぁぁぁ!となっておりましたが、元気が出ました。

かわいい電球型、小さなライトも点いているサイダーです。

屋台もどんどん進化しています。

私たちも進化しなくては!

 

皆さま、お待ちしております ニコッ

 

きのこブルー 吉田神社さんのHPはこちらから


Posted by:kyochitose * Category:イベント
新年のご挨拶
2017.01.23 Monday

新年、明けましておめでとうございます

旧年中は格別のお引き立てを賜りまして、ありがとうございました

本年も変わらずご愛顧を賜りますよう、宜しくお願い申しあげます

 

昨年は、お陰さまで、大変忙しい一年を過ごさせていただくことができました。

年の瀬から新年にかけては、毎年のことですが、記憶が残っておりません。

お昼間は発送作業、お店を閉めてからは夜中も夜明けもラベル貼りに明け暮れました。

松井酒造は全て手貼りです。

数えてみましたら、年末の二週間だけで、私が貼ったお酒は4.500本を超えておりました。

もちろん、私一人だけの力ではなく、女将も専務にも夜中までお付き合いをしていただきました。

私は若女将ですので、頑張っても褒めてもらえる立場ではありません。

今は大変ですが、10年後、20年後に"あの時は頑張ったね"と笑い話にできるよう、今はとにかく前へ進むのみです ヤッタv

 

蔵元便りの更新もままならないまま今日を迎えておりますが、この間に、金閣寺さん、銀閣寺さんの売り出しが終わりました。

そして、年末はJR京都伊勢丹さんにて試飲販売会もさせていただきました。

また、年が明けて9日から11日までの3日間はえびす祭にも参加させていただきました。

どれも無事に終わりましたことをご報告させていただきます。

お越し下さいました皆さま、また、お買い上げ下さいました皆さま、本当にありがとうございました。

雪化粧した金閣寺さんはとってもきれい kyu

今年大活躍!のアルバイトさんが撮ってくださったお写真です。

 

本年は、時々、この「蔵元便り」にも登場する、主に蔵のお仕事を行う大きな男の子が、社員としては一番の古株になりました。

忙しければ何かとあるものですが、どれも事故なく終わったこと、支えてくださった皆様に感謝しております。

 

今、松井酒造は吉田神社さんの節分祭の準備をしております。

こちらも美味しいお酒をたくさんの方にお楽しみいただけますよう、準備を万端に頑張りたいと思います。

 

今期は、蔵が復活して、八年目の造りを迎えました。

専務が杜氏として独り立ちをしてからは、六年目の造りです。

感謝を忘れず、けれど、何か新しいことにも挑戦できるよう、模索する一年になりそうな気が致します。

今年も、初心を忘れず、より良いお酒をご提供できるよう励みたいと思います。

 

皆さまにとりまして素晴らしい一年となりますことを心よりお祈り申し上げます。

そして、2017年も松井酒造をお引き立て賜りますよう切にお願い申し上げます。


Posted by:kyochitose * Category:お知らせ